出口ゼロが期間限定で3巻無料だったので読んでみました

瀬田ハルヒの漫画「出口ゼロ」が期間限定で3巻無料だったので読んでみました。少女漫画では珍しい(?)ホラー系の漫画。主人公以外がザル過ぎるのがちょっと…(汗)
MENU

出口ゼロが期間限定で3巻無料だったので読んでみました

まんが王国で「出口ゼロ」が期間限定で3巻無料だったので読んでみました。

 

こういう恋愛の絡まない漫画(3巻までに関しては)、あまり読まないからか新鮮!

 

名探偵コナンとか暗殺教室とか、そういう漫画に近いかも!

出口ゼロのあらすじ

赤羽 夕日は、演劇部で先輩であり、ライバルでもあった高城 咲良のいる名門芸能学校D・A・アカデミーに入学した。

 

そこでは過酷なルールのもと、リアルな即興劇スキルが求められ、新講師 乙女 華澄のお眼鏡にかなわなかった者は即失格となる。

 

ところが夕日が目の当たりにしたのは、即興劇という名の生徒同士の「殺し合い」に近いものだった。

 

D・A・アカデミーを出る方法は「卒業」か「退学」のみ。

 

卒業した者は芸能界でデビューでき、退学となったものはD・A・アカデミーのやり方で処刑される。

 

超合金で囲われた出口のないこの学校を出るには、即興劇をこなすしかない……。

出口ゼロの主な登場人物

赤羽 夕日
女優になる夢を持つ演劇部出身の15歳。
良きライバルである高城咲良を追いかけて名門芸能学校D・A・アカデミーに入学する。

 

乙女 華澄
女優。D・A・アカデミーOB。
退職したD・A・アカデミー講師の変わりとして講師になる。

 

高城 咲良
2年前に卒業しているが、夕日の所属する演劇部の天才役者だった。
夕日のライバルであり目標である人物。

 

河合 ゆみか
D・A・アカデミーで夕日と同期生。
大人しい性格で、昔ひどいいじめを受け、その出来事関連で少年院に入っていた過去がある。

 

望月 怜士
夕日、ゆみかより1年先輩。
1個上の学年の中でもボス的存在で、いい奴なのか悪い奴なのか本当の顔がわからない人物。

出口ゼロを読んだ感想

おもしろくないことはなかったけど、ちょっと物足りないかなーという感じでした。

 

文章で伝えるのが難しい感覚なんですが、例えば名探偵コナンだとしたら、トリックの謎が解説されると「あぁなるほど!すごい!」ってなるんですけど、出口ゼロは、何か謎があったとして、その答えがわかるシーンになってもなんかスッキリしないというか…。

 

結果が先に決まってて、過程を無理矢理結果に繋げてる感じがするんですよね。

 

まぁミステリー漫画ではないと思うからコナンと比べるのも違うかもだけど。

 

あとは主人公がいかにも主人公すぎる。

 

これも言葉では説明し難いけど、漫画の中に出てくるキャラが大量なわりに、夕日という主人公だけがほぼ単独で活躍しすぎていて、あとの脇役達が出番なさすぎという感じかな。

 

なんか夕日だけがやたらといい子でヒーロー染みていて、他のキャラはほぼ全員ヘタレか悪役か人間不信か、みたいな。笑

 

あれだけ人数いて「みんなで協力しよう!」て言い出すのがたった一人ってことないと思うんですよね。

 

漫画だからこそ、なんだけど、読んでると「いかにも」すぎてあんまり面白くなかったなーと。

 

でも逆にそういう方が好きな人には面白いと思います。

 

それに、色んな謎が残ったままで3巻終わってるから、この先も読むとおもしろいのかも!

 

PRサイト
女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。【鳩こんろのエロ漫画】

このページの先頭へ